梅田で食べたい美味しいお肉の料理とは

梅田で肉を食べるなら、肉バル、ステーキハウス、焼き肉など様々なジャンルとお店のテイストや雰囲気を楽しめます。
自宅で梅田のレストランと同じ味を作ってみるのはどうでしょうか。

ロックアップ梅田店のシェフが公開しているローストビーフのレシピです。
牛ヒレ肉にバターとオイルを塗り、塩コショウとみじん切りにしたにんにくをまぶします。250度のオーブンで10分焼き、180度で20分焼きます。
ソースは鍋に赤ワイン250ミリリットル、トマトペーストスプーン2杯、パセリとベイリーフを少々入れて沸騰させ、水分を飛ばしてから漉しておきます。オーブンのトレイに残った肉汁を混ぜて小麦粉をスプーン2杯入れ、とろみがつくまで火を入れて混ぜます。最後にバターを60グラム入れて完成です。
肉は好きな厚さにカットしてソースをかけて食べます。

タケノコ牛丼はテレビでも話題になったレシピです。
タケノコの水煮100グラムをスライスして、牛細切れ100グラムと一緒に炒めます。和風だし200ミリリットルを加えて薄口しょうゆ50ミリリットル、みりん50ミリリットルで味付けをします。わかめを100グラム加えてから溶き卵を2個いれます。ご飯の上に盛り付けたら完成。木の芽を散らすとレストランのような見た目になります。

ステーキもおすすめです。
パセリとにんにくをみじん切りにして置き、肉の表面にコショウを振り、小麦粉をつけます。
サラダ油をフライパンに敷いて焼き、キツネ色になるまで焼きます。裏面も焼いたら取り出します。
フライパンにバター20グラムとにんにくを入れて火にかけ、にんにくの香りが立ってきたらパセリを入れて、しょうゆ大さじ1を加えます。ポークでも美味しく食べられるレシピです。

梅田では個室でゆっくりとステーキが食べられるお店やバルで美味しくお酒を飲めるお店があります。飲み放題付きコースをオーダーすればお得におなかいっぱい食べられます。美食ダイニングならサラダなど野菜もたっぷりでヘルシーでおしゃれですから、デートにもおすすめです。国産にこだわっているお店も多いので、単品メニューを利用してちょい飲みをするのもおすすめです。黒毛和牛のお寿司を食べられるお店もあります。馬肉の寿司の燻製を出してくれる日本初のお店もあったりとバラエティ豊かです。外食でおいしいご飯を食べたら、自宅でもレシピを再現してみてはいかがでしょうか。ディナーもランチもお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です